乾燥肌 原因

MENU

冬の時期に乾燥肌になる原因って?

冬になると肌が乾燥してすぐに乾燥肌になってしまうと言う人はいますよね?「どうして肌が乾燥するの」と気になりませんか?乾燥肌に悩む方へ乾燥肌の原因をご紹介します。冬に肌が乾燥するのはまず「気温が下がるせい」というのが最も大きな原因ですね。気温が下がると体が冷たくなってきて、血行が悪くなってしまいます。この血行の悪さが乾燥肌になる最もな原因です。血行が悪くなると体全体に栄養分を届けるのが難しくなって、肌のバリア機能が低下していきます。この肌のバリア機能が低下することで、肌がもろくなって乾燥肌になってしまうのです。血行不良は乾燥肌の大きな原因になってしまうんですね。

 

 

それから意外な乾燥肌の原因が「エアコン」だったりします。冬の寒い時期になるとエアコンは欠かせないものですよね?これがないと寒くてやってられません。最近は普及率もアップしており、一家に1台と言わず2~3台装備している家庭は多いでしょう。このエアコンが乾燥肌の原因となるのです。エアコンの風は肌にあたると肌の表面を乾燥させます。この風が当たり続けることで、肌はいつの間にか乾燥肌状態になってしまいます。このような理由で冬の時期に乾燥肌になってしまうのです。

 

乾燥肌になりたくないと言う方は冬に乾燥する原因をしっかりと把握しておきましょう。そしてこのせいで乾燥しないように工夫するのです。血行を良くするための運動をしたりして体を温める方法やエアコンをなるべく付けないで衣服などで体を温める方法を利用して、冬の時期で乾燥肌にならないように原因対策をしてくださいね。