UV

MENU

UVについて記事一覧

日焼けは、さまざまな肌トラブルを引き起こす原因となります。日焼けによってメラニン色素が生成されるので、肌に沈着してシミやくすみを引き起こします。また、紫外線のダメージで肌が乾燥してしまい、ニキビやシワをつくってしまうこともあるのです。日焼けを防ぐために、外出時にはできるだけ日焼け止めクリームを使うようにしましょう。では、どのような日焼け止めを選べば良いのでしょうか?日焼け止めのカバー力を知るには、...

日焼け止めを顔に塗るときに、「全身用の日焼け止めを顔に塗って大丈夫かな…?」と少し不安になってしまうことはありますよね。顔にも全身にも使える日焼け止めは多いですが、肌を綺麗に保つためには、顔用の日焼け止めを使ったほうが良いかもしれません。顔用の日焼け止めは、化粧下地のように使えるものから保湿成分が配合されているものまで、さまざまな工夫がされている商品が多いです。化粧下地として使える日焼け止めは、フ...

日焼け止めを購入するときに、「SPF」という表示を気にしている人は多いでしょう。SPF値を見ることで、日焼け止めのカバー力を確認することができます。SPFとは、日焼け原因となる紫外線B波をどのぐらい防ぐ力があるのかということを表している指標です。SPF値が高いほどカバー力があるので、より日焼けを防ぐことに効果を発揮します。SPF50以上になると日焼け止めの効果がとても高く、きちんと塗っていれば、紫...

紫外線による肌のダメージは、ニキビやシミ・シワ・くすみなどのさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。外出時には、できるだけ日焼け止めで対策をしておきたいですね。紫外線によるダメージは怖いけれど、日焼け対策が面倒な人はいるでしょう。日焼け止めといえばクリームタイプやジェルタイプのものをイメージしがちですが、もっと手軽に日焼け対策ができるサプリメントタイプの日焼け止めがあることをご存知ですか?飲...

紫外線による肌へのダメージが原因で、ニキビやシミ・シワ・たるみ・くすみなどのさまざまな肌トラブルを引き起こしてしまいます。そのため、日頃から日焼けをしないように気を付けている人は多いでしょう。日焼け止めには、「PA++++」のようなマークが付いています。PAの意味を知って、自分の目的に合った日焼け止めを選びましょう。PAとは、シミやシワに大きく関係があるとされている紫外線A波をどれだけ防げるかとい...